gear-trip

道具と旅する

*

納車レビュー!PCX125ダークアッシュブルー(ネイビー)

      後で読む

HONDA PCX125 ダークアッシュブルーが納車されました。
10年間乗り続けたHONDAスペイシー100からの乗り換えです。PCXダークアッシュブルーネイビー - 7もはや都内近郊では、PCXを見ない日は無いといっても過言ではありません。
このクラスのスクーターでは圧倒的シェアを誇ります。

そんな人気車に新カラー「ダークアッシュブルー」・・(要はネイビーです)が登場したのが2016年。
これは欲しい!と思い続け2017年GWに新車購入、めでたく納車となりました。

【主要スペック】

型式 EBJ-JF56
全長 1930mm / 全幅 740mm / 全高 1100mm
総重量 130kg
エンジン 水冷4ストロークOHC単気筒
総排気量 124cc
燃料供給方式  インジェクション
燃料タンク 8リットル
燃費 53.7km(60km/h)
標準価格 329,400円

 

ダークアッシュブルーの渋いカラーリング

限りなく濃いブルー、ダークネイビーですね。
薄暗い場所や夜だと黒に見えるかもしれません。

私にとっては待ち望んでいた希望のカラーリングです。
鮮やかなブルーよりも大人っぽいというか。
晴天の昼間だと写真のように青みが確認できます。

PCXダークアッシュブルーネイビー - 1

 

今回はドノーマルで購入してますが、そのままでもスタイリッシュなフロントマスク。
シールド(風防)はショートサイズのため、風はもろに体で受け止めます。

PCXダークアッシュブルーネイビー - 2

 

マイナーチェンジ後の最新モデルのため、ランプ系は全てLEDが採用されてます。PCXダークアッシュブルーネイビー - 3

 

主に一人乗りで使用しますが、タンデムステップがあって2人乗りもしやすそうです。
125CCクラスとはいえ、かつて乗っていたマジェスティ250CCに負けないくらいの風格。

PCXダークアッシュブルーネイビー - 4

 

メーター類も初代より変更され、デジタル時計が標準装備に。
あとはTRIPメーターや燃費メーターも初代と変わらずついています。
右ハンドルには、アイドリングストップのON/OFFスイッチ、ハザードランプが付いてます。

PCXダークアッシュブルーネイビー - 5

 

スピードメーターの指針は上から指しています。
キーを回すとエンジンがかかる前に一度メーターが動くのも車っぽい演出。

PCXダークアッシュブルーネイビー - 6

 

夜になると自動でバックライトが点灯します。
ウィンカーはこれでもかというくらい大きいサイズで点灯します。消し忘れ防止ですね。

IMG_5793

 

ハンドルロック時には、キーカバーが自動で閉まるため防犯対策にも強いです。
走り出しもスムーズで時速60KMぐらいまではスーーーーっと加速。
何よりエンジン音が静か!住宅街でも全く気にせず走行できます。

10年間でスクーターも進化したなぁとつくづく感じてしまいました。
燃費もうまく走ればリッター50km超え、燃料タンク8リットルと、ロングツーリングにも行けますね!

PCXダークアッシュブルーネイビー - 8

また10年以上乗りますよ。最高ですPCX。

 - 生活道具