gear-trip

道具と旅する

*

玄関のオシャレに!デザイン靴べら パオロ・ディッポーリト

      後で読む

靴べらが変わると毎日が変わった!

この度購入した靴べらがこちら。パオロのデザイン靴べらです。
結局毎日使うから使いやいものを選びました。置いてもインテリアになるのでgoodです。

バオロデザイン靴べら-5
これまでは特に不満なくプラスチックの安~い靴べらを使っていました。

しかし、とあるお店で長い靴べらを使ってしまった私はその快適さに気付いてしまい、安~い靴べらを卒業しようと決意。以下の3点に絞って靴べら物色を開始しました。

 

欲しい靴べら  条件は3つ!

長さ 60cm以上

立ったまま膝を曲げずに、(曲げてもちょっとくらい)スッと履ける長さが良い。その境目が大体60cm程度でした。(もちろん身長によりますけど)

ディスプレイにしてもおかしくなくデザイン性

来客、友人、家族。誰が来ても気持ちよく使ってもらえるように。
ちょっとした玄関のお洒落にもなれば。

価格は5,000円以内

高いものはキリが無いのですが、予算的にはこのくらいですね。

 

木製の靴べらも捨てがたく、長さ60cmでスタイリッシュなものもありました。
でも1万円以上と価格が高くて諦めました。和の家にもぴったりな靴べらですけどね。

 

パオロ デザイン靴べら

今回購入したパオロの靴べらはこの流線デザインが特徴です。
材質も金属のため、体重がかかっても折れる心配はありません。

バオロデザイン靴べら
靴べら本体サイズ  幅4.5cm   厚さ1cm   長さ65cm
材質 アルミニウム

手持ちの部分は角が無い丸みを帯びたデザイン。
フックにもなっているので、スタンド無しでも使えます。

バオロデザイン靴べら-3

 

セットとなっているスタンド。色はマット調の黒です。
無機質でシンプルデザイン。決して安っぽくはありません。重さは結構軽いです。

バオロデザイン靴べら-2

スタンド    幅   8cm   奥行8cm   高さ  8cm
材質 ABS樹脂 スチール

 

使い終わったあとサクッと差せます。
勢いよく差すと「カン!」っと金属音が鳴ってしまいますが、普通に差せば問題ありません。

バオロデザイン靴べら-6

 

ところで、パオロ・ディッポーリトって誰!?

1965年、イタリアプーリア州ターラント生まれ。
フィレンツェ大学建築学部を卒業後、ヴェネト州を拠点にフリーランスのインダストリアルデザイナーとして活動を開始。インテリア、プロダクトデザイン及び コミュニケーションデザインにおいて批評研究に従事する。2012年、自己生産のデザイングループ “CODICE – collective design”を共同設立。
彼がアール・エフ・ヤマカワのためにデザインした「SHIFT パオロデザイン靴べら」は、発売開始(2007年)からの累計売上54,673本を突破する大ヒットとなっています。

イタリアのデザイナーなんですね。
(全く知らず、購入してから調べてみました。)

 

大きさの比較で靴を置いてみました。
さりげないデザインでそのままインテリアになります!スタンドとセットなのもお得感あります。

バオロデザイン靴べら-4

インテリアショップのActus(アクタス)で購入しましたが、同じ値段でAmazonでも販売していました。

 

 - 生活道具, インテリア