gear-trip

道具と旅する

*

ウェグナー買えない時は!北欧デザイン木肘ソファ【Lulea】ルレオ 3P

      後で読む

北欧デザインのソファを買いました。
【Lulea】ルレオ 3Pという商品です。

Luleaルレオ 3P-7

北欧デザインで木製、3Pソファという条件で探していました。
やはりウェグナーのソファとか欲しいですよ。でも40万円をポン!と出せる訳にもいかず。。

こちらのルレオははっきり言って「ウェグナーもどき」デザインですが、
値段も手頃で木製の雰囲気もなかなか良かったので通販で購入しました。

本当は現物を見てから購入したかったので、通販だと色とか座り心地とかやや不安もありました。でも思い切って買って正解だったと思います。

届いたら自分で組み立てる!

玄関まで届けてもらいびっくり。
箱がめっちゃでかいです(笑)

小さい箱はセットで買ったオットマン。

Luleaルレオ 3P

 

カッターで丁寧に開梱を済ませ、ゴミを片付けたら組み立て開始。
まずは説明書。まぁ読めばなんとなく分かる程度です。

Luleaルレオ 3P-3

 

部品は無くさないように!

部品はこれだけ。無くさないように注意です。
最初に数を確認しておきましょう。

必要工具は同梱されている六角レンチのみです。

Luleaルレオ 3P-4

 

ソファの各パーツです。以外とシンプルな作りなんだなと思います。

Luleaルレオ 3P-2

 

女性なら2人で組み立てよう!

こんな感じで、ソファを横に倒した状態で裏から六角レンチで止めていきます。
少し持ち上げながらナットを締めるといった、力作業もありました。
私はこういう作業が比較的得意なので難しくは感じませんでしたし、一人で完成させることができました。

慣れていない女性の場合は、一人での組み立てはちょっと難しいかもしれません。
フレームを一人に支えて貰いながら、もう一人がナットを締める。といった具合で二人作業なら女性でも楽ですね。

Luleaルレオ 3P-5

 

組み立が終わったら、最後にキズ防止マットを貼り付けます。
これは100均ので十分です。

Luleaルレオ 3P-6

はい!出来上がり!
なんだかんだで開梱〜完成まで約1時間以上かかってしまいました。

色は問題なし!ネット画像通り!

まずは色。ネット画像で判断していたので心配していたのですが、
希望通りのネイビーです。濃いめで落ち着いたダークネイビー。

木製との相性も悪くありません。通販サイトの画像に近い色でした。

Luleaルレオ 3P-7

 

3Pソファなので、サイズはこんな感じです。
肘掛に枕をおけば、酔っ払ったあとでもそのまま寝ることができる幅ですね。
2Pと迷いましたが、3Pにして本当に良かったです。

 

lulea3p-06-2
画像参照サイト

 

 

座り心地は?

で、早速座ったのは我が家の王女様。
ご満悦の様子です。

Luleaルレオ 3P-9

肝心の座り心地ですが、社長室によくあるような革製ソファのフカフカ感は当然ありません。
どちらかといえば硬めの座り心地。奥行きがあるので寄りかかってTV見るのには丁度良いです。
慣れてしまえば特に不満はありません。

 

肘掛が以外と便利!

このソファで気に入っているポイントは肘掛。
この肘掛はなかなか幅が広く、TVのリモコンやビールジョッキも置くことができました。
丸みがあって触り心地も悪くありません。

Luleaルレオ 3P-8

 

オットマンを買って大正解!

セットで買ったオットマン。
これがあるだけで座り心地の良さが2倍以上になります(笑)
これで足を伸ばせばかなりリラックスできました。

オットマンはソファ本体よりクッションが柔らかいので
単体でも十分に使えます。ちなみにこちらも組み立式です。(こちらは組立が簡単でした)

Luleaルレオ3P-3

 

 

当然生地の色も同じなので、セットで並べても違和感ありません。
3Pソファならオットマンは絶対にあった方が良いですね。

Luleaルレオ3P-4

 

背面デザインについて

背中のデザイン。ソファは背中で語る。というくらい背面デザインにこだわりがある方は正直う〜ん、だと思います。
ウェグナーや10万越えのソファと違い、木枠は全くありません。

しかし決してカッコ悪いデザインでは無いのでそのまま見せてもOKです。
正面か横からの方がカッコイイのは間違いありませんが。

Luleaルレオ3P

 

 

重さも結構軽い方なので、一人で移動もできちゃいます。
(片方ずつずらして移動ですけど)

来客時の配置換えも楽々。
リビング内で向きを変えて気分転換にしています。

Luleaルレオ3P-2

 

まとめ

ウェグナーは買えないけど、その雰囲気を存分に味わえるソファ

組み立てはなるべく2人で協力しよう!

木製の肘掛はあたたかな温もり ビールも置けちゃう!

オットマンで座り心地が劇的に向上!

 

 - インテリア