gear-trip

道具と旅する

*

自転車用グローブ購入!mont-bell WIC.サイクル フィンガーレスグローブ

      後で読む

サイクリング用グローブを購入しました。
クロスバイクで50kmを超えてくると、さすがに手の痺れを感じていましたので。

Trek7.4fxに標準装備のIsoZoneハンドルバー&グリップは若干のクッション性はありますが、グローブと併用することにしました。

WIC.サイクル フィンガーレスグローブ

購入したのは、mont-bellのサイクリング製品からの一品。
選んだ理由は装着感が一番ですが、もう一つは安いから(笑)

ユニセックスとなっており、デザインはこれ1つのみ。
色合いもプリント柄も山が描かれていてかっこいいです。

mont-bellサイクルグローブ - 1

 

最初はTrekの傘下でもあるボントレガーのグローブを物色していたのですが、6000円超えており安いシリーズでも3800円。しかも大きな手の私にはフィット感がいまいちでした。
他の自転車メーカーでも見ましたがみんな5000円前後が平均のなか、mont-bellは2500円。
初級者が最初に手にするグローブとしては買いやすい価格設定です。

mont-bellサイクルグローブ - 2

 

中央には穴のあいた合成皮革。クッション部には衝撃を緩和するパッド入り。
小さい面積ですが中央にメッシュ地のマチがついており、結構凝った作りです。

mont-bellサイクルグローブ - 3

 

mont-bellの製品説明では、

吸水速乾性に優れ、光触媒効果による消臭機能も備えた素材を使用したグローブです。手首の屈曲を妨げないよう、丈を短めに設定。さらに、あらゆるハンドル形状、ライディングポジションを想定して、手のひらだけでなく、親指と人差し指の間にも緩衝フォームを封入。ハンドルバーやブレーキレバーからの衝撃を効果的に和らげます。オリジナルのプリントを施しています。

 

 

 

mont-bellサイクルグローブ - 4

 

何の山かわかりませんが(アイガー北壁でしょうか)他社には無いデザインが良いですね。
「mont-bell」とそこまで大きく強調しなくても良いのですが、これはまだマシな方。
他のmont-bellサイクリング製品は手の甲に思いっきりブランドロゴがあるため買う気になれませんでした。

mont-bellサイクルグローブ - 5

 

手首から親指のエリアには黒いコットンパイル生地。
汗拭き用ですね。サイクリンググローブにはよくある作りだと思います。

mont-bellサイクルグローブ - 6

 

手の大きい男性でもXLサイズなら問題ないと思います。

mont-bellサイクルグローブ - 7

実際にこのグローブで、富士五湖1週100km超えのサイクリングをしましたが効果は抜群でした。
途中一度だけ手が痺れかけてきたものの、最後まで快適にサポートしてくれました。
今後も中〜長距離サイクリングは必須アイテムとなります!

 

 

 

 - クロスバイク