gear-trip

道具と旅する

*

PENTAXと相性が良いSDカードは?トランセンドSDXCカード64GB

      後で読む

PENTAX k-5ⅱs用にSDXCカードを購入しました。
これまで16GBと貧相な容量で頑張ってきたので64GBへ大幅アップです!

Transcend SDXCカード 64GB Class10 UHS-I対応

Amazon限定商品、レビュー数も最多シリーズ。

SDカード64GB

 

PENTAXと相性の良いメモリーカードは?

これは結論から言いますと、使ってみないと分かりません(笑)。

以前PENTAX k-7を使っていた時、トランセンドで「カード異常」という表示が出て、全く撮影できなくなった時がありました。予備で対応しましたが、その後はPanasonic、サンディスクへ変更しましたがエラーは出ていません。

現在のk-5ⅱsになってからは、Panasonicと再びトランセンドを使っていますがエラーは出ていません。個体差による相性かもしれませんね。

今回購入したSDXC64GBは初めての大容量となりますが、使用前にカメラ側でフォーマットして特に問題なく使えています。テストで連続撮影やバルブ撮影しても問題ありませんでした。今後はどうかわかりませんので、予備は常に持っています。

 

容量64GBってどれくらい撮れるの?

PENTAX k-5ⅱsは、1600万画素のローパスレス。センサーサイズはAPS-C。
今回購入した64GBで撮影可能枚数を確認してみました。

1600万画素 JPEGの最高画質モード 4298枚

SDカード64GB-4

 

1600万画素 RAW(DNG) 1872枚

SDカード64GB-5

 

以上の実測をもとに、容量別に表にしてみます。
(※著者実測の為、メーカー正式ではありません。目安程度にしてくださいね)

PENTAX k-5ⅱs8GB16GB32GB64GB 
JPEG(最高画質)536枚1,075枚2,150枚4,300枚
RAW(DNG)230枚465枚935枚1,870枚

私の場合、散歩写真や日帰りの撮影では大体200枚~500枚前後、最大でも1000枚以下です。
最近Rawで撮影したり、ブラケット撮影で連続撮影したりするので多目に見て64GBを選択しました。

予備として、これまで使っていたSDHC16GB、8GBも常備しているので2日~3日程度の旅行ならこれで十分かと思います。

128GBを1枚持つより、万が一のカードエラーに備えて容量を小分けに常備する方が安心ですね。

 

 

トランセンドの製品登録は忘れずに!

今回購入したトランセンドのメモリーカードは「永久保証」となっています。
購入後30日以内にHPより製品登録が条件となりますので忘れずにしましょう!

Amazonから届いた状態。トランセンドは台湾企業。MADE IN TAIWAN です。

SDカード64GB-2

 

SDカードのシリアル番号を確認!

開封すると、メモリーカードが入っていますので、裏面を見てください。
シリアルナンバー10桁が記載されています。

SDカードシリアルナンバー64GB-3

 

トランセンド 製品登録方法

確認したシリアルナンバーを下記ホームページより入力します。
トランセンド 製品登録ページ (※初回は登録が必要です)

SDカードシリアル

「無期限保障」と表示が出れば製品登録完了です。簡単ですね。

 

 

まとめ

相性が心配でしたが、Amazon一押しシリーズのトランセンド製品でも問題なく使えてます。
k-5ⅱsは転送速度の速い「UHS-I」には対応していませんが、今後k-3などに買い替えの時や、将来的には使えると思うのでこのタイプを購入しておいて損は無いと思いました。

 

 

こちらも安いので予備で持っておくと安心ですね。

 

余裕のある容量を手に入れたので、気にせずどんどん撮影できます!

 

 - デジモノ, カメラ