gear-trip

道具と旅する

*

台北 鼎泰豐本店の混雑を避ける!小籠包はやっぱりうまかった!

      後で読む

初めての台湾旅行。現地へ行ったらまず「小籠包を食べたい!」と思う人も多いかと思います。
(現地の人はそれほど食べないらしいですが)

台北 鼎泰豐-13
なかでも超超有名店である台北市内の永康街にある「鼎泰豐本店」はやはり長蛇の列でした。
いつ覗いても待ち時間90分とかで。。

そして混雑を避ける為に思いっきり時間をずらして行ったのでした。

閉店間際の20時過ぎは待ち時間10分だった!

お店の営業時間は午前9時〜午後9時まで。
夜市を散歩した帰りに永康街へ寄ってみると、案の定空いてました!

まさかの10分待ちです。
この日は金土日の3連休(日本がね)の初日。

日本人観光客を市内でたくさん見ましたが、さすがにこの時間は少なかったようです。
入口で名前を書いてほとんど待たずして入店。日本語堪能なお姉さんが対応してくれました。

台北 鼎泰豐

 

入口のすぐ横からは厨房が見えます。忙しそうに小籠包を作っていました。

台北 鼎泰豐-11

 

 

早速、ビールを注文。130 元(約490円)
ちょっと高めの値段設定です。

台北 鼎泰豐-4

 

エビチャーハンもオーダー。こちらは210元(約800円)

台北 鼎泰豐-3

 

早速ビールと一緒に。
味はかなり薄めの上品なチャーハンで、パラパラに炒めてあります。

台北 鼎泰豐-6

 

 

ノーマルの小籠包(5ピース)をオーダー。100元(約380円)
実は昼間も別のお店で小籠包を食べていたので食べ比べしたかったのと、
ついさっきまで夜市で屋台料理を食べたあとだったので個数は少なめにしました。

台北 鼎泰豐-2

 

来ました〜!鼎泰豐の小籠包です。
5つ入りだとなんか寂しいですね。

台北 鼎泰豐-7
針生姜と一緒にペロッと。うわ、うまい!
賛否が分かれるここの小籠包ですが、皮が薄く中身の具材がしっかりとした味付けで文句なしに美味しかったです。10個入りオーダーすれば良かったな。

台北 鼎泰豐-8
3日間の滞在中、何度かお店の前を通りましたが、20時過ぎは大抵空いているようでした。
日中は何時通っても大行列でしたけどね。。

ちなみに予約が取れるのは10人以上の個室のみとの事。

台北 鼎泰豐-12
あとは台北101の地下の鼎泰豐は店内も広く回転も速いので比較的待たずに入れるようです。
また食べたいな〜。ごちそう様でした。

 - 旅行